googlec642ff10071141e2.html

せいぜい2~3万円まで!格安でチラシ作成をする方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

チラシでお客さんを集客したいけどもチラシはどうやって作ればよいのかわからない。業者に頼むとしてもできるだけお金をかけたくない。勿論、はっきりとものすごい反響が取れるのであればある程度お金をかけても良いとは思いますが正直この広告業者にチラシ作成を依頼すれば間違いなく当たるというのはないかと思います(勿論それなりに反響率は高くなる場合もありますが)。ここではできる限り格安でチラシ作成が行える3つの方法をご紹介させて頂きます。

 

1. 自分でチラシを作成する

現在、私は必要な広告はすべて自分で作成しています。勿論、イラストレーターなどは全く使用できません(技術がありません)。基本的にパワーポイントですべて作成していますので格安というよりゼロ円です。作成しているチラシがかっこいいとかイケてるとはあまり思いません。でも十分に満足できる反響を得ています。以前、やはりプロに頼むともっと良い反響が取れるものなのかと思い、(一応そこそこ有名らしい)広告作成コンサルタントの方のお話を聞く機会があり参加し、どうやったら反響があがるかなど非常にためになる話でした。また、自分で作成したチラシも見てもらえる機械がありましましたので見てもらったところ、そのコンサルタントの方の感想は・・・『悲惨(ひさん)ですね』でした。悲惨(ひさん)ですよ。生きててあまり言われる言葉ではないと思いますがはっきりとそうおっしゃられました。そうか悲惨か・・・と落ち込みもしましたが、後日その方がコンサルに入られた会社のチラシ反響は散々たるものだったという事を耳にしました(実際にそのチラシも拝見しました)。

その時に確信しました。別に自分でチラシを作成しても全然問題ない。むしろ何度も自分で改善できる点やコストが全くかからないという意味でいうとはるかにメリットが大きい。と。それからもずっと自分で作成しています。ただ、初めの一歩は少しだけ難しいとこもありますので色々なチラシを参考にして作っていくか以下の2番目の方法がより簡単かもしれません。

2. フリーテンプレートを利用する

まったくの白紙の状態からチラシを作成していくのは若干難しい所もありますので、フリーテンプレートを利用するという方法があります。当然フリーですのでお金は一切かかりません。ネット上を探せば数百から1千種類位見つける事ができると思います。その中でも最も数がそろっているサイトがアスクルのテンプレートサイトになります。業種ごとなどに細かく分かれていますのできっとお役に立ちそうな広告サンプルが見つかると思います。煩わしい登録なども必要ありませんので気に入ったテンプレートをいくつかダウンロードして組み合わせて作成すれば早く且つ簡単にチラシが作成できます。ただ、当然ながら既製品ですので自社らしさを出す事はできませんのでチラシ作成に慣れてきたら徐々に作りこんでいくことをお勧めします。チラシの反響で大切なのはやはりどれだけ自社の商品やサービスが良さそうに見えるかにかかっていますのでそこを写真やキャッチで出していく事が需要です。プロの方が作成されるチラシは確かにとても見栄えが良くカッコいいのでチラシ自体は良さそうに見えますが商品やサービスが良さそうに見えるかについては置き去りになっているケースも多々あります。

3. ランサーズを利用する

今まではコストを全くかけない無料でのチラシ作成でありましたが、今回は少し費用がかかってきます。ただ、一般的な広告会社などにデザイン外注をするのと比べると圧倒的に格安でチラシが作成できてしまいます(2万円位でも十分作成依頼が可能です)。私も何度か利用しましたがおススメです。未だ知らない方の為にご説明しますと色々なプロの技術を持った人たちが自分の技術を売る為のサイトです。チラシのデザインは勿論、資料作成や文章作成、ウェブサイトの制作や翻訳などいろいろな技術が格安で買う事ができます。同サイトを介してのやり取りとなりますのでサイト代として手数料は取られてしまいますがそれでも個人間取引となりますので超安です。ただ、さまざまなスキルの方々がいますのでハッキリ言うとその技術もピンキリです。じゃ、どうやって判断すれば良いのか~と思われたかもしれませんがご心配には及びません。ちゃんとその方が過去に制作した仕事(デザインなど)を見ることができますし、仕事を依頼した方からの評価などもありますのできっとお気に入りのデザイナーさんが格安で見つける事ができると思います。

4. まとめ

当然大手会社であれば幾らでも広告費用を使ってよいチラシを作成すれば良いかと思いますが店舗周辺での集客に使用する規模であればそんなに毎度広告費を使うわけにも行きませんのでパソコンさえ使えるのであれば是非チャレンジしてみて下さい。思った以上に簡単ですし十分反響を取る事も可能です。ポスティングをお考えの際、自社周辺のエリアでどれくらいの枚数が配布できるのかについては市区丁別にて配布可能枚数を表記させて頂いておりますので部数表をご参照下さい。

 

※現在のポスティング対応エリア:

◆大阪府下:東大阪市・柏原市・藤井寺市・羽曳野市・八尾市・松原市・大阪狭山市・大東市・門真市・守口市

◆大阪市:平野区・住吉区・東住吉区・生野区・阿倍野区・天王寺区・西成区・住之江区・東成区・城東区・鶴見区

◆堺市:北区・堺区・東区・中区・西区・南区・美原区、その他の大阪エリアでのポスティングもお気軽にお問合せ下さい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

簡単30秒!大阪でのポスティングシミュレーション

以下を入力するだけでポスティング費用がすぐに分かります。是非ご利用下さい。

①配布をしたいと考えているエリア

②チラシのサイズ

③配布予定の枚数

※基本料金は全戸配布(戸建・長屋・マンションの全ての住宅へ配布)となっております。戸建限定やマンション限定などの場合はオプションにてお選び下さい。

 

 


見積もりシミュレーション