googlec642ff10071141e2.html

ポスティングで大切な報告書

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

残念ながら『チラシが捨てられていた』という話も聞きます。理由は明白、『配布されていたかどうかの確認が非常にしにくい』という点にあります。例えば、1万枚を2週間で配布する場合にあるポスティング業者では終わった後に完了報告を出すのみという場合があります。これでは配布してもらったエリアに従業員や知り合いが住んでいない限りは配布確認のとりようもありません。最低でも1週間に1度、できれば2-3日に1度は進捗状況を記した報告書をもらえる方が良いでしょう。出来る限りマメに報告をくれる業者は裏を返せば『チェックされても全然問題ない』という事ですから信用度は高いと言えます。

 

実をいうと弊社においては現在報告書は進捗状況報告書と完了報告書の2パターンを提出させて頂いているのですが、進捗報告は5日毎、完了報告は基本的にポスティングが完了した翌日中に提出をさせて頂いております。これはあくまで最低レベルだと思います少なくともこれくらいの報告がある業者、中には毎日報告を行っているポスティング業者もあるとの事ですのでそのような業者を選ばれることをお勧めします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る