googlec642ff10071141e2.html

不動産広告

不動産のチラシに関する500人アンケート結果

ポスティングで最もご依頼が多い業種の一つが不動産ですが、より効果的に配布する為にも実際にどういった年代の方がポスティングされた不動産チラシを見てくれて且つ、不動産のどういった部分により興味があるのかを500人の方々にアンケートしてみましたので今後の不動産チラシの作成にお役立て頂ければと思います。

続きを読む

住宅のチラシ広告10万世帯へ28,000円

住宅物件のチラシ配布やデザイン、もしくはその費用でお困りの方はぜひお試しください。不動産物件のご案内が10万世帯に対して28,000円(税別)で出来ちゃいます。勿論、デザイン費やポスティング費用、印刷費用も全て含んでおります。

 

1. フィールドの住宅チラシ広告のメリット

1-1. ポスティングで10万枚を配布

一般的には住宅物件の案内チラシを配布する場合は1万部から多くて3万部位というのが多いかと思いますが、弊社の住宅チラシ広告であれば10万世帯へポスティングで案内させて頂きますので確実により多くの方に見て頂けます。一部を折り込みチラシとかはではなく、完全に10万部まるまるをポスティングで各ご家庭にお届けさせて頂きます。勿論、過去の経験より配布禁止マンションやクレームが上がりそうな世帯は配布を避けさせて頂きますし、万一クレームが発生しても弊社にてご対応させて頂きますので安心です。

 

1-2. ネットで簡単申し込み

弊社の物件お申込みサイトから物件情報や御社名、物件画像などもすべて入力が可能でネットのみで完結できます。24時間いつでも入力可能ですので、ちょっとお時間が空いた時などに自分のペースで広告制作(集客活動)が出来るので非常に効率的です。

 

1-3. 進捗状況は都度メールにて

現在掲載している住宅チラシの進捗状況については都度メールにて配信させて頂いております。配布した町名及びその枚数を基本的に毎日(雨の日などで配布が無い日は除く)、配布させて頂いた日の翌日午前中までにメールにてご報告させて頂きますので、今どれくらいの枚数がどこに配布されたのか一目瞭然ですので反響率、費用対効果もすぐにわかります。

 

2. まとめ

住宅のチラシ配布を自社で作成しポスティング業者などに配布依頼をすると結構な費用がかかります。同シェア型住宅チラシであれば当然広告費を抑えられますし、またより多くの方々に見てもらえる事は確実です。物件やエリアによってネットが良いのか単独チラシが良いのか今回ご案内させて頂くようなシェア型が良いのかは分かれてくるかと思いますが色々お試し頂き最もコストが抑えられる費用対効果の高いご選択を頂ければ幸いです。

今回ご案内させて頂きました住宅物件掲載チラシサービスのご案内ページはこちら