googlec642ff10071141e2.html

ポスティングその他

塗装もチラシのポスティングでガッチリいけます‼

様々な業種のチラシを配布させて頂きました塗装のチラシもよく配布させて頂きます。中には4年以上も毎月数万枚を配布させて頂いている塗装会社様もあります。お家の塗装での集客にお悩みの方は是非一度チラシでの営業活動というものも試してみる価値ありです。「もうやったことあるよ~」「うまくいかなかったよ~」という方にもご参考になります。

続きを読む

ポスティングから印刷、チラシデザインまで格安です

弊社ではチラシの配布(ポスティング)は勿論、チラシの印刷やデザインも格安にて承っております。チラシを作った事が無いという方でもお気軽にチラシによる集客や求人を始めて頂けます。自社でチラシを作成・印刷して弊社にお送り頂き、チラシの配布のみのご依頼も勿論オッケーです。

続きを読む

ポスティングのお見積りには「簡単15秒シミュレーション」

ポスティングの料金はホームページ上に記載させて頂いておりますが、「ポスティングのみの時は・・・」、「印刷も込みの時は・・・」など多少単価を見るわずらわしさもあるかと思いますのでポスティぐの見積りシミュレーションも搭載しておりますので是非ご利用下さい。15秒もあれば直ぐに料金が分かります。

続きを読む

ポスティングのデメリットは4つあります。

弊社はチラシの配布を請け負うポスティング業者です。ポスティングすることで集客がガンガンできてバラ色・・・であればよいのですがそうとも限りません。ポスティングにもやはり多少なりともデメリットがあります。ポスティングをした後に後悔しない為にもどんなデメリットがあるのか知っておいて損はありません。ちょっとよく聞くデメリット(残念な点)についてご紹介します。

続きを読む

雨の日でもポスティングする会社としない会社

雨の日はポスティングするの?と質問を受ける場合がありますがこれはそのポスティング会社によります。雨の日でも傘をさしながらでもとにかく期日に間に合うように配布する事と決められている場合もありますし、雨の日は一切は配布を禁止している会社もありますのでもしポスティングをされようと思うのであれば事前に聞いておいた方が良い良いでしょう。

続きを読む

店舗への集客には断然有利!ポスティングのメリット4つ

待ちの営業ではなく攻めの営業としては最も一般的な方法としてはホームページかポスティングもしくは新聞折込位しか無いかと思います。チラシは作るのが面倒だし反響もあまりあるとは思えない。と思われる方もいるかもしれませんが実際に毎月ポスティングで集客されている方々も多数いらっしゃいますが実はポスティングは意外と楽で店舗運営には大きなメリットがあります。

続きを読む

住宅のチラシはいつ誰がどの位の割合で見ているのか(結果)

毎月色々なチラシを配布させて頂いておりますがその中でも圧倒的に多いのが住宅のチラシとなります。そこでポスティングチラシに関するアンケート調査をしたところ自身がよく目を通すチラシの第2位が住宅チラシとなっておりました。また、併せてチラシをよく見る曜日や時間なども調べてみましたので今後のポスティングにご参考頂ければと存じます。

続きを読む

やっぱり!?飲食のチラシが圧倒的一番人気でした

毎月様々な業種のチラシを配布させて頂きますが実際にポスティングさせて頂いたチラシがどのくらいの頻度でどのような業種のチラシを好んで見て頂いているのかの1000人の方を対象に調査をしました所、案の定と言ってもよいかと思いますが飲食・デリバリーのチラシが圧倒的に人気でした。ただ一方で不思議な事にデリバリーのチラシは配布が多いものの飲食(店舗来店型)のチラシ配布は意外と少ないというのが実情です。

続きを読む

徒歩でポスティングすると何キロ位歩く必要があるのか?

ポスティングをする際は基本的に徒歩が多いですが実際どれくらいの枚数を配布すれば幾ら位になって、何キロ位歩かなければいけないのか気になる所です。マンションばかりの都会エリアと戸建てばかりもしくは家と家の間が多少離れている郊外などで違いはありますが大よその目安にはなるかと思いますのでご参考下さい。

続きを読む

ポスティングはめちゃ大変です!がこんな人には向いてます

ポスティングは楽か大変かと問われれば、めちゃめちゃ大変です。慣れてくれば多少はマシにはなりますが楽になる事はない(と思います)。ただ肉体的には大変なのですが人によっては向いている業務でもあるのも事実です。そこでこんな方には向いている事と業務の内容について少しご案内いたします。

 

1. ポスティングは肉体的にはめちゃ大変

どれくらポスティングで稼ぎたいかという事にもよりますが例えば月に20万円程度は稼ぎたいという場合はエリアによって多少の違いはあるものの通常1日丸々8時間程度はポスティングする必要があるかと思います。通常ポスティングを歩いて行う場合はポスト前で立ち止まったりしますので時速2.5キロ~3キロ位ですので一日で20キロ程度歩くという計算になります。しかもただ歩くだけではなくチラシを持ったまま歩くので2-3キロの重りを付けて歩くのと同じなのでその大変さが想像できるかと思います。また、気候の良い春秋ならまだしも、冬場や夏場はより一層その大変さが増します。

 

2. こんな人にはポスティングが向いている

ポスティングは確かに大変なのですが一方で多くの方がポスティングされているのも事実です。ガッツリ稼ごうと思うと大変なポスティングにも多少メリットもありこんな方には向いています。

2-1. 人と接するのが面倒だという方

所属するポスティング会社にもよりますが基本的に一人で配布する事が多いですので他人の事を全く考える必要がありません。

2-2. 時間に縛られる事がない

時間給の方は別ですが、通常は業務委託で出来高制というのが多いですので自分の空き時間などを調整して好きな時間に働き、また終了する事ができます。

2-3. 1か月の休暇なども取りやすい

ちょっと小旅行などで数週間の休みを取るといった場合でも多くのポスティング会社では問題なく休みがとれるかと思いますので毎年定期的な旅行を計画されているのであればよいかもしれません。

2-4. 出社する必要がない(直行直帰ができる)

チラシを会社まで取りに行かなければならない場合もありますが自宅までチラシを配送してくれる場合も多いので、そのチラシを自宅から直接配布しに行き、配布が終われば帰宅するという直行直帰のパターンも多いです。

 

3. まとめ

ポスティングはガッツリ働く場合は大変なのですが、逆にそこそこに働く(小遣い稼ぎ程度)であれば働きやすい環境とも言えます(但しポスティング業者によってその業務内容はマチマチな部分もありますので始める前に十分に確認しましょう)。配布しなければならない枚数が毎月決まっている場合(ノルマのようなものがある場合)は大変な部分が多いかと思いますのであまりお勧めとは個人的には言えません。

大阪のポスティング部数表はこちら

ポスティング単価表はこちら

チラシ不要とあるポストに投函すると時々悲惨な目にあいます

基本的に弊社ではポストにチラシ不要と明記していればチラシの投函は行いません。ただ、ポスティングを長時間しているとうっかりミスで入れてしまったり、明記されている文字が小さくて見落としてしまったり、もしくは時々ポストではなく門扉の方に『チラシ不要』と書かれていて投函後に気づいたりという事もあります。私も実際誤って配布し悲惨な目にあったことがありますのでくれぐれもご注意を。

続きを読む

ポスティングの掛け持ちで収入アップする人しない人

弊社もよくポスティング応募の方から「他でもポスティングしているのですが御社でも配布可能ですか?」というお電話を頂きます。他社の事はよく知りませんがポスティングの掛け持ちは全然可能ですし、弊社でも何人かは実際に掛け持ちでやっています。掛け持ちは所属するポスティング業者によっては良い事もありますし特にメリットにならない事もありますので入った後にでもどちらが大きなメリット生むのか考えることをお勧めします。

続きを読む

全国対応のポスティング業者一覧

弊社は大阪でのみポスティングを承っておりますが勿論全国対応をされておりますポスティング業者も中にはいらっしゃいます。私も勉強がてらホームページ等より調べてみましたので以下まとめさせて頂きました。

続きを読む