googlec642ff10071141e2.html

藤井寺市でポスティングするならより効果的なエリアはココ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

藤井寺市でポスティングをする際にどこに配布すれば最も効果的なのか悩むところ。あらゆる世代の方に受け入れられる商品やサービスであればどこに撒いても良い反響が得られるかもしれませんが殆どの場合は核となるターゲット層というのは変わってきます。そこで、藤井寺市ならどこにより自社のターゲット層が多いのかがわかるように以下絞ってみましたのでご参考下さいませ。

【藤井寺市の基本データ】

人口総数 世帯数 0-4歳 5-9歳 10-14歳 15-19歳 20-29歳 30-39歳
 65,389  27,098  2,614  2,835  3,162  3,517  6,310  7,491
40-49歳 50-59歳 60-69歳 70-79歳 80-89歳 90-99歳 100歳以上
 10,126  7,550  8,945  7,891  3,758  736  25

 

1. 不動産業など20~44歳の人口が多いエリア

ポスティングをすることが多い業種の一つである不動産業など向けとなります。上図は住宅の購入という観点で考えて20歳~44歳までの方の住居比率が高いエリアを抽出してみました。オレンジや赤に近い色ほど20~44歳の世代の住居比率が高く逆に青に近い色ほど同年代の住居比率が低いという事を表しております。

比較的北部に多い傾向があり、中央部分に緑系が見受けられますが全体的にみて赤系のエリアが多く、どのエリアにおいても同世代の住居比率が高い事がわかります。他の市と比べてみても比較的ターゲット層の人口比率が高く面積が大きくなくコンパクトな点から考えても不動産の販売のポスティングには効果的なエリアという事ができます。因みに下図が同世代の住居比率の高い町丁別エリアとなります。左から町名、カッコ内は丁目、20~24歳、25~29歳、30~34歳、35~39歳、40~44歳の人口、同丁の総人口、20~44歳の総人口、そして最後が同丁に住んでいる総人口に対する20~44歳の人口の比率となります。沢田2丁目や小山7丁目、津堂1丁目などは比率も高くまた同世代の人口も多い事が伺えます。藤井寺市の全エリアの同世代別比率はこちら⇒藤井寺市20~44歳の住居比率データ

 

2. 整体・介護など向け60歳以上の人口が多いエリア

上図のエリア図は同じく藤井寺市における60歳以上の住居比率図となります。赤色に近いほど同世代が多く住んでいるエリア、青色が少ないという事になります。比較的北西部に比率が少ないエリアが集中し逆に東南部に高いエリアが存在している事がわかります。

下図は藤井寺市での同世代の方が住まわれている比率が高い上位エリアを町丁別にてピックアップしたものになります。惣社や梅が園町、道明寺などが住居比率も高くまた人口も多い傾向にある事がわかります。藤井寺市全域のデータはこちら⇒藤井寺市60歳以上の住居比率データ

 

3. 塾や習い事など向け5~19歳の人口が多いエリア

次は塾や習い事などでのポスティング対象となる小学校から高校生位5~19歳の人口を対象としたエリアとなっております。これは一目瞭然ですが北西部の八尾市よりに密集しています。ポスティングをするのであれば北部の方がより効率的という事が言えます。以下は藤井寺市全域にて5~19歳の住まわれている比率の高い町丁別エリアをピックアップしたものとなります。小山や津堂が住居比率も人口も多く集まっていることがわかります。藤井寺市の全域データはこちら⇒藤井寺市5~19歳の住居比率データ

 

4. まとめ

藤井寺市については他の市と比べてもかなり顕著に北西部に比較的若い層、南東部に比較的年代の高い層が住居されている比率が高い事がわかります。ポスティングでの配布効率化には勿論、店舗出店をこれから計画されるのであればそれにも役立つデータかと思います。是非より効果的な集客にお役立て下さい。ポスティングをお考えの際、自社周辺のエリアでどれくらいの枚数が配布できるのかについては市区丁別にて配布可能枚数を表記させて頂いておりますので部数表をご参照下さい。

 

※現在のポスティング対応エリア:

◆大阪府下:東大阪市・柏原市・藤井寺市・羽曳野市・八尾市・松原市・大阪狭山市・大東市・門真市・守口市

◆大阪市:平野区・住吉区・東住吉区・生野区・阿倍野区・天王寺区・西成区・住之江区・東成区・城東区・鶴見区

◆堺市:北区・堺区・東区・中区・西区・南区・美原区、その他の大阪エリアでのポスティングもお気軽にお問合せ下さい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る