googlec642ff10071141e2.html

天王寺区でポスティングをするならより効果的なエリアはココ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

大阪市天王寺区でポスティングをする際にどこに配布すれば最も効果的なのか悩むところ。あらゆる世代の方に受け入れられる商品やサービスであればどこに撒いても良い反響が得られるかもしれませんが殆どの場合は核となるターゲット層というのは変わってきます。そこで、天王寺区ならどこにより自社のターゲット層が多いのかがわかるように以下絞ってみましたのでご参考下さいませ。

【大阪市天王寺区の基本データ】

人口総数 世帯数 0-4歳 5-9歳 10-14歳 15-19歳 20-29歳 30-39歳
 75,750  38,078  3,342  3,177  3,006  3,249  8,984  11,601
40-49歳 50-59歳 60-69歳 70-79歳 80-89歳 90-99歳 100歳以上
 12,061  9,314  8,203  5,927  3,667  680  24

1. 不動産購入対象など20~44歳の人口が多いエリア

上図は住宅の購入という観点で考えて20歳~44歳までの方の住居比率が高いエリアを抽出してみました(勿論、同世代をターゲットにされている業種は他にも沢山あるかと思います)。オレンジや赤に近い色ほど20~44歳の世代の住居比率が高く逆に青に近い色ほど同年代の住居比率が低いという事を表しております。

天王寺や寺田町の駅周辺に集中し、且つ谷町線やJR環状線の沿線上も高い比率で住居しているのが分かります。一部低いエリアも見受けらえれますが比較的広範囲に同世代の方々が住まわれているのも特徴です。下図は同世代の住居比率が高い上位エリアを抜粋しましたものとなります。左から町名、カッコ内は丁目、20~24歳、25~29歳、30~34歳、35~39歳、40~44歳の人口、同丁の総人口、20~44歳の総人口、そして最後が同丁に住んでいる総人口に対する20~44歳の人口の比率となります。玉造元町や国分町は特に住居比率や人口が多くなっているのがわかります。天王寺区の全エリアのエクセルデータはこちら⇒天王寺区20~44歳の住居比率データ

町丁目名 20-24歳 25-29歳 30-34歳 35-39歳 40-44歳 人口総数 20-44歳合計 比率
寺田町(2) 51 90 72 67 46 629 326 52
上本町(2) 12 31 60 42 29 347 174 50
南河堀町 98 119 117 90 86 1,025 510 50
大道(1) 84 152 151 88 63 1,090 538 49
生玉前町 73 114 100 65 57 889 409 46
大道(3) 100 133 99 98 79 1,174 509 43
国分町 140 174 155 166 159 1,851 794 43
東上町 66 94 63 44 39 712 306 43
生玉町 133 210 178 141 138 1,906 800 42
玉造元町 109 199 312 368 312 3,152 1,300 41
下寺町(2) 32 33 25 33 23 364 146 40
大道(4) 58 81 80 63 60 863 342 40
堂ケ芝(1) 32 64 89 81 79 854 345 40
玉造本町 82 111 153 132 154 1,563 632 40
上本町(8) 98 114 94 123 129 1,438 558 39
上汐(3) 70 89 129 119 102 1,317 509 39
上汐(4) 40 42 42 68 69 677 261 39
上汐(5) 45 62 85 103 118 1,055 413 39
六万体町 24 46 50 33 43 508 196 39
大道(2) 127 137 131 145 168 1,808 708 39
味原町 94 119 106 88 87 1,260 494 39
 上本町(3)  27 32 31 59 30  467 179 38
上本町(5) 42 89 105 97 112 1,182 445 38
寺田町(1) 39 52 59 75 73 781 298 38

 

2. 整体・介護など向け60歳以上の人口が多いエリア

上図のエリア図は同じく天王寺区における60歳以上の住居比率図となります。赤色に近いほど同世代が多く住んでいるエリア、青色が少ないという事になります。小橋町や真法院町などが比較的人口も多く比率も高くなっておりますが、集中的というよりも広範囲にまんべんなく住まわれている傾向にあります。比較的上本町や中央部分に多いのが分かりますが他の市区と比べるとそれほど顕著ではなく比較的区内全域に同世代の住居比率が高い印象です。下図は同世代の方が住まわれている比率が高い上位エリアを町丁別にてピックアップしたものになります。小橋町や真法院町などが人口も多く比率も高くなっておりますが突出はしておらずやはり万遍なく住まわれている結果となっております。天王寺区全域のデータはこちら⇒天王寺区60歳以上の住居比率データ

町丁目名 60-64歳 65-69歳 70-74歳 75-79歳 80-84歳 85-89歳 90-94歳 95-99歳 100歳以上 60歳以上合計 比率
下味原町 1 5 9 5 0 2 1 0 0 23 66
上本町(4) 1 6 2 3 3 1 1 0 0 17 55
下寺町(1) 7 5 7 8 4 1 1 0 0 33 42
細工谷(2) 44 62 62 56 43 16 6 0 0 289 41
大道(5) 24 29 35 26 18 4 1 1 0 138 35
味原本町 65 64 44 42 17 15 6 1 1 255 35
茶臼山町 20 22 20 12 13 5 3 1 0 96 34
勝山(3) 51 47 61 51 39 14 10 3 0 276 33
空清町 42 82 32 58 48 25 10 1 1 299 32
小橋町 118 166 135 98 73 28 12 1 0 631 31
舟橋町 73 92 84 67 42 41 21 3 0 423 31
夕陽丘町 52 75 55 30 33 12 5 1 0 263 30
堀越町 50 63 58 47 27 14 4 1 0 264 30
勝山(2) 88 107 78 75 74 35 29 8 1 495 30
上之宮町 46 63 32 27 26 16 6 2 1 219 30
城南寺町 57 62 56 60 57 38 17 7 1 355 30
下寺町(2) 19 16 15 25 18 7 2 2 0 104 29
真法院町 105 107 88 64 54 42 11 3 1 475 29
上汐(3) 77 103 72 50 37 22 8 0 0 369 28
悲田院町 25 21 25 15 15 12 1 1 0 115 28
北山町 63 67 34 36 31 27 18 9 4 289 28
真田山町 56 45 30 14 15 17 3 1 0 181 28
上本町(6) 69 98 75 88 49 40 10 1 0 430 27
生玉前町 40 45 24 30 39 28 24 10 2 242 27

 

3. 塾や習い事など向け5~19歳の人口が多いエリア

次は塾や習い事などでのポスティング対象となる小学校から高校生位5~19歳の人口を対象としたエリアとなっております。一点して他世代と比べると同世代については住居比率が比較的エリアによって顕著に表れており中央部と北部が比較的高い比率となっています。逆に南部や西部エリアは低い結果が見て取れます。以下は天王寺区全域にて5~19歳の住まわれている比率の高い町丁別エリアをピックアップしたものとなります。同世代の絶対数が多くはありませんので人口数は少な目ですが勝山、筆ヶ崎町、清水谷町といったところに多くなっております。やはりターゲットを絞るのであれば中央と最北部あたりを優先するのがより効果的と言えます。天王寺区の全域データはこちら⇒天王寺区5~19歳の住居比率データ

町丁目名 5-9歳 10-14歳 15-19歳 人口総数 5-19歳合計 比率
逢阪(2) 38 68 39 596 145 24
四天王寺(2) 28 37 29 449 94 21
勝山(1) 90 125 111 1,694 326 19
城南寺町 78 86 61 1,168 225 19
小宮町 128 82 89 1,695 299 18
餌差町 38 50 42 713 130 18
清水谷町 134 115 111 2,134 360 17
上本町(7) 58 58 48 1,007 164 16
上本町(8) 47 50 131 1,438 228 16
勝山(4) 49 51 72 1,049 172 16
堂ケ芝(2) 100 144 125 2,252 369 16
上汐(5) 61 54 46 1,055 161 15
下寺町(1) 5 4 3 78 12 15
寺田町(1) 39 32 48 781 119 15
北山町 47 56 54 1,035 157 15
松ケ鼻町 23 25 40 605 88 15
真田山町 28 30 39 655 97 15
上本町(2) 11 14 24 347 49 14
上汐(6) 37 25 13 532 75 14
四天王寺(1) 79 64 77 1,620 220 14
上之宮町 43 30 31 732 104 14
真法院町 74 63 89 1,613 226 14
筆ケ崎町 241 169 115 3,780 525 14
空清町 44 45 39 946 128 14

 

4. まとめ

大阪市天王寺区については中高齢者は比較的区内全域に住んでいる傾向があるのでターゲットエリアを絞るのはあまり効果をなさないと言えます。若年層についてはまずは中央部分を優先する事で効果的な配布ができます。ポスティングの効率化のみならず店舗出店をこれから計画されるのであればそれにもお役に立てるのではないかと思います。是非より効果的な集客にお役立て下さい。ポスティングをお考えの際、自社周辺のエリアでどれくらいの枚数が配布できるのかについては市区丁別にて配布可能枚数を表記させて頂いておりますので部数表をご参照下さい。

 

※現在のポスティング対応エリア:

◆大阪府下:東大阪市・柏原市・藤井寺市・羽曳野市・八尾市・松原市・大阪狭山市・大東市・門真市・守口市

◆大阪市:平野区・住吉区・東住吉区・生野区・阿倍野区・天王寺区・西成区・住之江区・東成区・城東区・鶴見区

◆堺市:北区・堺区・東区・中区・西区・南区・美原区、その他の大阪エリアでのポスティングもお気軽にお問合せ下さい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る