クレームにつながるポスティング時の注意事項

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

チラシポスティングを行っておりますとどうしてもクレームになる事も稀にあります。12年ほどポスティングを行っておりますので経験や失敗談も含めてポスティング時の注意事項について述べさせて頂きます。これからポスティングを自社で始めてみよう!とお考えの方にもきっとお役に立つかと思います。

『チラシ不要』と明記してあるポストに入れない

ポスティングでクレームに注意すべき最も重要な事の一つです。『書いてるんやから避けるのは当然』と思われるかと思うのですがポストにはっきりと明記されていれば間違いようもないのですが、ポストではなく玄関や門扉もしくはポストとは離れたドアの横などに『チラシ不要』と明記しているお家というのも時々あります。

投函した後にその表記に気づいた際にはすぐにチャイムを鳴らして誤って投函してしまった事を謝り事なきを得るのですが、気づかない場合は後日お電話にて『チラシ不要と書いているのになんで入れるんや?』とお叱りのご連絡を頂く場合もございますので十分注意が必要です。

ポスティング禁止リストをつくる

ポスティングでクレームが発生する原因は当然ながら必要としていないお家にチラシを投函するからなので、出来る限りその可能性を低くする必要があります。その為、上述したようにクレームのあったお家に二度とポスティングしないように『配布禁止リスト』と作成する必要があります。

ポストに『チラシ不要』と明記頂いているお家は禁止リストが無くても同じ人がポスティングすれば次は配布しないよう注意できるかもしれませんが、配布する人が変わったりする事もありますので担当する人が共有できるようにする事をおすすめします。

また、チラシが要らないお宅が全て『チラシ不要』と明記して頂ければよいのですが、明記していないお家からでも『今後は二度とチラシを入れないで欲しい』とクレームが入る事も当然ありますので、リスト化しておけなければ必ず再度間違って投函しトラブルの原因となりますので注意が必要です。

弊社も創業当時は投函してはいけないお家のリストが少なかったこともありクレームも多かったですが発生しては禁止リストに追加していくことで年々減っていきましたのでクレームを避ける為にはとても有効です。

雨の日はポスティングしない

当然と言えば当然なのですが雨の日はポスティングしてはダメです。理由は簡単、チラシは紙だから濡れるとシワシワになってしまうので。シワシワになったチラシ・・・やっぱりだれも読みたくはないと思いますし当然濡れたシワシワのチラシをポストに入れるなとクレームになる可能性だってあります。

ただ、実際には雨でもポスティングしているケースは見受けますし、弊社も他業者様より急ぎで日にちが無いので3日間で配布して欲しいとご相談を受けたこともありますが雨が降れば絶対に期間内に間に合いませんのでお断りせざるを得ません。もし、ポスティングをご依頼する場合は運よくクレームにはならないとしてもチラシが濡れてしまうと反響率の低下にもつながりますので少し配布期間に余裕をもってポスティング業者に依頼する事をお勧めします。

チラシをポストの中まで入れる

ポスティングをしている際にチラシをポストの中まで入れずにはみ出して入れられているケースがあります。ポストのサイズからどうしても入りきらずにというものではなく明らかに故意にはみ出しており場合によってはチラシの1/3~1/2位がはみ出している場合があります。

たまにその様なケースで出くわしてポスティングをする事があるのですがはみ出ているチラシをポストに入れない事には自分の持っているチラシがポスティングできませんので全部入れなおすのですがとにかく入れにくいので時間がかかって面倒です。

何も他のポスティング業者が後からポスティングするのに迷惑するからはみ出さずにちゃんと入れろ!というわけではなくチラシがはみ出ていると、配布中は雨が降っておらず問題なくても(ポストからはみ出していて見栄えはものすごく悪いですが)仮に急に雨が降り出してしまうとポストからはみ出ているチラシの部分が当然雨に濡れてしまいます。

はみ出ているチラシが濡れるだけならまだしも濡れたチラシはポスト内部につたっていき、他のポスト内部にある濡れていないチラシや郵便物までも濡らしてしまう原因となります。当然そうなればクレームにつながりますので絶対に(配布中は雨が降っていなくても)チラシをポストからはみ出してはいけません。

一度チラシをはみ出してポスティングしている方に出くわしたことがあった時になぜチラシを奥まで入れないのか?と聞いた事がありますが、ただめんどくさいのかと思いきや理由は『初めて来た場所で土地勘がないので配布した場所かどうかわからなくなるから目印にしている』という事でした。思いもよらない理由でしたがクレームになるので絶対にやめましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加